【5月19日 40歳でも間に合う妊活講座 その⑩ 何事も継続は力なり】

【5月19日 40歳でも間に合う妊活講座 その⑩ 何事も継続は力なり】

今日は第10弾

ショウキ先生の話も いよいよ佳境に入ってきました。

ショウキT-1が顆粒膜細胞を作る お話でしたが

英ウィメンズクリニックでは妊娠された80%の人が

飲まれているとのこと。 驚きですね。

40代の方が多く 通われている病院の結果なので

なんとも頼もしい事です。

その上で信じてつづける事。 今回は続けることの大事さが

テーマです。

先生の講演内容を 録音して打ち込みました。

先生は中国の方ですので、少し日本語にするとおかしくなる箇所が

ありますがお許しくださいね。

私たちの実績として

今 今年の11月の横浜で日本生殖医学学会で

発表の為の準備をしています。

 DSC02755

ショウキT-1を飲むと顆粒膜細胞が増える

という事 妊娠率と胚盤胞が約7%増える。

5月 日本生殖心理学の学会がありまして

英ウィメンズクリニックで妊娠されている方

500名のアンケートしまして

 妊娠されている方は80%がタンポポ茶を

お飲みになっているという結果が出ました。

やっぱり なんらかの形でいい卵子が取れるという事だと思います。

まあ これは 次は 病院の立場で断食したり、

タンポポ茶を飲んだり運動したりいろいろ努力をする。

 先生から患者さんをみるとどのような人が

成功するかというと ここでいろいろと健康がありますが

とにかく続ける人がうまくいく

 500x0_54c3a311-d73c-49ce-826c-0a5b0a0100b9.jpg

例えば簡単に言ったら 運動でいうと

漢方のカウンセリングできている人ですね。

運動がいいと毎日30分位歩きますと宣言した人がですね 

2か月後 3か月後 毎日続けているという人はほぼ全員妊娠されました。  

週に3回か4回という方はやはり妊娠率が減っていく

もうひとつあります。 タンポポ茶一日2回すると

一ヶ月で60袋出しますね。

 IMG_6807

1か月目 2か月目

「今月はまだいいです。 薬 余っていますと言われる。」

こういう方は 難しいということになっていく。

これ 自分に続けることがすごく大事になってきます。

あの どこでも どのことやっても大学で実験やっても 子供作るとしても

これは続く まじめでやっていくと必ず結果が出ます。

年齢は関係ないです。

これは間違いがないです。 GWがあったとか、

仕事が忙しかったとか

いろいろと理由はあると思いますが、

こういう体を作るという事はとにかく続けることが大事

朝ご飯 ご飯とみそ汁 にする 我慢できないこともあります。

神戸においしいパン屋があるんでいいですか と聞かれますが

それはダメといいます。

やっぱり お母さんになるときっちりとルールを守らないと

いい結果はでないですね。

そこは今日からぜひ考えてやってみてください。

(続く)


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です