【内臓の病気は目と耳を見ればわかる②】

【内臓の病気は目と耳を見ればわかる②】

先日は 目を見てわかる 法則のお話をさせて

もらいましたが、

http://takakikanpo.com/archives/2252

今回は耳です

耳チェック

●縦のシワ:虚血性心疾患を疑う

auto_jW3Ip9

★耳たぶ内側のつけ根から下方(後頭部側)に走っているシワのある人

は注意が必要です

「心筋梗塞」「脳梗塞」を起こす人が多いのです。

( ゚Д゚)

耳たぶには動脈系の毛細血管がたくさん走っていて、

動脈硬化が進み、血流が悪くなってくると栄養不足になり、

耳たぶの脂肪が萎縮して縦のシワが出てきます。

●耳にコリコリしたしこり:痛風の疑い

auto_qO1dkx

★痛風は細胞の新陳代謝で生じた尿酸という老廃物が、血液中に増えて起こります。

尿酸は体液に溶けにくいため、血液中尿酸濃度が上がると、

結晶化し、耳をはじめ、足の親指付け根や関節、腎臓などに貯まります。

耳は柔らかいため、しこりを発見しやすいようです。

◆食べ過ぎはやめ、アルコールは控え目に、プリン体の多い食事も控えましょう。

●耳が硬い:老化が進行中

耳を折り曲げてみて下さい。

auto_d257ut

★外耳はムコ多糖類を多く含み、非常に柔らかい構造をしていますが、

年を重ねるとともにムコ多糖類は減少し、耳が硬くなってきます。

ムコ多糖類とはグルコサミン・コンドロイチン・ヒアルロン酸・ヘパリン等のことで、

体の潤い成分です。耳が硬い人は、耳だけでなく、

骨・軟骨・皮膚・血管等、全身のムコ多糖類が不足していると考えられます。

参考にしてみてくださいね。(#^.^#)


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です